「湖沼」撮影スポット特集 ~空や山、木々の絶景シンメトリー。

扇谷地溜池俯瞰| 展望台からの景観です。

湖、沼、池、ダムなど、水辺の風景を撮影できるスポットを集めてみました。新緑・紅葉、そして朝霧、無風状態の水鏡と、水辺の風景は写真の表情を豊かにしてくれます。撮影スポットは都道府県ごとにまとめてあります。

北海道の湖沼 撮影スポット

広大な面積を持つ北海道は湖沼の宝庫で、水辺の撮影スポットが数多く点在しています。

「摩周湖」は世界で2位、日本国内1位の透明度を誇り、晴天の日の美しさは「摩周ブルー」と呼ばれます。
「オンネトー」は北海道三大秘湖の中で最も美しいと言われ、雌阿寒岳の眺望が美しい場所です。
「美幌峠」は日本最大のカルデラ湖である屈斜路湖のビューポイントになっています。

美瑛の「白金青い池」はコバルトブルーの水と立ち枯れが美しく、四季を通して多くの人々が訪れます。

函館の北側には「大沼」があり、北海道駒ヶ岳の風景を楽しむことができます。

撮影スポット
       

青森県の湖沼 撮影スポット

青森県で最も知名度の高い湖は「十和田湖」です。最大深度は327mもあり、ブルーの湖面が美しいカルデラ湖になっています。周囲には八甲田山、奥入瀬渓流などがあり、青森県を代表する観光スポットになっています。

八甲田には朝陽で真っ赤に染まる紅葉が美しい「蔦沼」があり、紅葉の季節には全国から多くの写真愛好家が訪れます。蔦沼周辺には7つの沼があり、「蔦七沼」巡りをすることができます。
「睡蓮沼」は八甲田連峰の眺望が美しく、夏にはレンゲツツジの群生を見ることができます。


「津軽富士見湖」は個性的な鶴の舞橋と岩木山のシンメトリーが美しい撮影スポットです。

秋田県の湖沼 撮影スポット

秋田県は県境にある「十和田湖」、水深日本一の「田沢湖」が有名です。

日本百名山「鳥海山」付近は溜池が多く、逆さ鳥海山(シンメトリー)撮影スポットが豊富です。鳥海山中腹には「鳥海湖」があり、2時間ほどの登山で湖畔まで行くことができます。

栃木県の湖沼 撮影スポット

栃木県を代表する湖は「中禅寺湖」。全国的に知名度が高い「日光エリア」のシンボルにもなっています。
「半月山展望台」は30分ほどの登山で、紅葉する八丁出島、ブルーの中禅寺湖、男体山の大パノラマが広がる絶景スポットになっています。

奥日光の「湯ノ湖」は小さく静かな湖で、風が穏やかなときは周囲の木々が映り込む、とても美しい場所です。

「五十里湖」はダム湖の水面から伸びる新緑の木々が美しいスポットです。

「ヨシ焼き」で有名な「渡良瀬遊水地」では、古びた和舟の風景が人気です。黄金色に輝くヨシの草原が美しい撮影スポットです。

福島県の湖沼 撮影スポット

福島県の湖沼というと「裏磐梯」が有名です。日本百名山「磐梯山」の噴火によって川が堰き止められ、数えきれないほどの湖沼が裏磐梯エリアに造られました。
ブルーやエメラルドグリーン、そして赤褐色などの沼が美しい「五色沼」、朝焼けの美しい「秋元湖」「小野川湖」、紅葉撮影で人気の「曲沢沼」「大沢沼」、朝霧が美しい「曽原湖」など撮影スポットに困ることはありません。

山岳の湖沼は一切経山の山頂から俯瞰する「魔女の瞳」、登山道の途中にある「鎌沼」などがあります。

福島県のシンボルとなっている「猪苗代湖」は日本国内で4番目の面積を誇ります。冬には白鳥が飛来し、白鳥と磐梯山の写真を撮ることができます。

群馬県の湖沼 撮影スポット

赤城山には「大沼」「小沼」「覚満淵」の湖沼があり、特に覚満淵は朝霧・レンゲツツジの撮影スポットとして人気があります。

みなかみ町にある奥利根四湖の「ならまた湖」「藤原湖」「胴元湖」「奥利根湖」は紅葉が美しく、尾瀬の山々の風景を満喫することができます。

館林市の「多々良沼」はサンセットスポットで、真っ赤に染まる水面と木製の桟橋の風景が楽しめます。冬の空気の澄んでいる時には富士山も写すことができます。「多々良沼」と隣接する「ガバ沼」は白鳥の飛来地になっており、冬は白鳥の撮影スポットとしても知られています。

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

新潟県の湖沼 撮影スポット

秘境とも言える奥只見湖は新緑・紅葉の絶景スポットになっています。奥只見エリアの枝折(しおり)峠からは、奥只見湖から溢れ出る雲海が滝のようになる「滝雲」を見ることができます。

紅葉の時期は津南町の秋山郷エリアにある「天池」、糸魚川にある「五月池」などがオススメです。

桜の季節は津南町の「中子の桜」が有名で、各地から多くの写真愛好家が訪れます。

長野県の湖沼 撮影スポット

長野県は北アルプスの「白馬大池」「八方池」などの絶景スポットが有名です。

小谷村の雨飾高原にある「鎌池」はブナの根開けと新緑、紅葉の人気スポット。桜の季節はシンメトリーが美しい「中綱湖」、その周辺の「青木湖」「木崎湖」の桜が人気です。

「高ボッチ高原」からは諏訪湖と富士山と雲海の写真が狙え、立石公園からは諏訪湖の夜景の撮影が可能になっています。

「乗鞍高原」には「まいめの池」「偲ぶの池」「どじょう池」「牛留池」などの逆さ乗鞍岳が美しいスポットが点在しています。

「志賀高原」には、白樺と紅葉が人気の「一沼」、エリア最大の規模を誇る「大沼」、「木戸池」「蓮池」などの湖沼があります。

飯山市の「茶屋池」「田茂木池」は紅葉の時期特に美しい風景を見ることができます。

撮影スポット
       

山梨県の湖沼 撮影スポット

山梨県といえば富士山と湖の撮影ができる「富士五湖」が有名です。「山中湖」「河口湖」「西湖」「精進湖」「本栖湖」からはバリエーションに富んだ富士山の写真を撮ることができます。

標高の高いところからは「大菩薩峠」からの富士山と大菩薩湖(上日川ダム)、新道峠からの富士山と河口湖などの撮影スポットがあります。


撮影スポット
       

撮影スポットマップ

※地図に表示される「大きな地図で見る」ボタンは、クリックしてもスポット情報等は表示されません。左側の+ボタンで縮尺を拡大して御覧ください。

サイト内のおすすめ記事

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP