秋元湖

福島県耶麻 郡北塩原村にある湖で裏磐梯三湖のひとつ。面積3.9k㎡。磐梯山の噴火で大蔵川・ 中津川が堰き止められて作られた。湖水は長瀬川になり猪苗代湖に注いでいる。

「秋元湖」の写真ギャラリー

秋元湖の基本情報

裏磐梯の朝焼け撮影スポットです。
東側の山並みに雲が発生しやすく、更に湖面にも霧が発生しやすいという、朝焼け確率の高い場所です。
土・日・祝日・紅葉の季節などには、早朝から沢山のカメラマンが朝焼けを狙いにやってきます。

ワカサギ釣り・バス釣りの盛んな湖でもあります。

撮影お役立ち情報

[アクセス]
猪苗代方面から裏磐梯へ向い、五色沼の少し手前を右に入り秋元湖を目指します。
秋元湖の西側(手前側)は長い堤防になっており、その上から撮影することができます。
堤防の左側には発電所があり、その付近も撮影ポイントになっています。

[冬]
459号から右折(五色沼の600メートルほど手前)し秋元湖方面へ向かうと発電所と堤防が見えてきます。
1つ目の撮影スポットとしてはこの堤防の上からの撮影になります。
道の突き当りに数台駐車できるスペースがあります。

発電所から川が流れ出していて、この川の左側の堤防を登って行くと柵が400メートルほど続いています。
朝焼けの撮影を狙いたいので前の日に一度訪問して道を確認しておくと良いでしょう。歩く距離はさほどありません。5分ぐらいでしょうか。(すこし大きい川の土手を登る程度の距離です)

撮影するのに良い角度は目の前に秋元湖を見て左側だと思います。
堤防を歩くのですが、かなり長い距離になり気が遠くなります。(冬の寒い朝なのでなおさらです。)

堤防の左側に行くのには違うルートがありまして、459号から秋元湖へ向かう道を途中で左にはいり小野川発電所の方へ向かいます。途中に車が1台だけ停められるスペースがありここからすぐに堤防の左側にいけます。
何人かで撮影に行くときはここで同乗者を降ろし、運転手だけが下の駐車場に車を停車して堤防の反対側から歩いていくような形をとるのが良いのかもしれません。

この付近で一番良いスポットは小野川発電所の少し手前でしょう。
小野川発電所の前に数台程度車を停めることができます。
歩いて少し道を戻ると道路の左側に出れるところがありそこから撮影出来るようになっています。

小野川発電所に向かう道は雪が多く、4WDでないと不安です。FF車で日中に通ってみましたが夜明け時に凍結しているとはまる可能性は高いと思いました。

関連・おすすめ記事

秋元湖 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称秋元湖
ふりがなあきもとこ
住所福島県耶麻郡北塩原村桧原
駐車場不明 /

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP