「磐梯吾妻レークライン」裏磐梯三湖と日本百名山「磐梯山」の絶景を味わうスカイライン

| 撮影:五島 健司

裏磐梯エリアにある観光道路で秋元湖・小野川湖・桧原湖の眺望が広がる。日本百名山「磐梯山」のビューポイントとしても知られている。

「磐梯吾妻レークライン」の写真ギャラリー

磐梯吾妻レークラインについて

磐梯吾妻レークラインは正式名称を「第二磐梯吾妻道路」といい、かつては観光有料道路でした。2013年からは無料開放されています。

レークラインという名前の通り、この道路は裏磐梯で規模の大きな湖である「秋元湖」「小野川湖」の間を通り、桧原湖に繋がっています。

湖や磐梯山の眺望が良く、ドライブコースとしても人気です。紅葉の時期には多くの観光客・写真愛好家で賑わいます。

レークラインは裏磐梯から磐梯吾妻スカイラインへ、土湯峠経由で福島市や二本松市(安達太良山)へのアクセスに便利です。

11月上旬から4月中旬まで冬季閉鎖になります。

磐梯吾妻レークラインへのアクセス

裏磐梯から土湯峠に向かう方向(西から東)で見所を説明します。

猪苗代方面から裏磐梯に入り、五色沼湖沼群の毘沙門沼側の入口を通過します。この付近には左側に大きな駐車場と裏磐梯ビジターセンターがあります。

その少し先の緩い左カーブのところが磐梯吾妻レークラインの入口になり、ここを右折してレークラインに入ります。

※少し先の右側にはセブンイレブンがあります。セブンイレブンまで行くと行き過ぎになります。

レークラインのビューポイント

はじめに出てくる展望スペースは「涼風峠」
ここは小野川湖の眺望を楽しむことができます。

レークラインは小野川湖の南側を通っています。湖を越えるあたりには展望台「三湖パラダイス」があり、ここからは桧原湖・秋元湖・小野川湖を一望することができ、日本百名山「磐梯山」も望むことができます。

秋元湖に近づくと「中津川渓谷・中津川橋・渓谷レストハウス」があります。レストハウスには大きな無料駐車場が併設されており、ここから渓谷への遊歩道が整備されています。灰色の岩が印象的な渓谷で紅葉の名所にもなっています。

「中津川渓谷」秋元湖の上流に位置する断崖絶壁と灰色の岩が美しい渓谷

三湖パラダイス周辺からの眺望


撮影:五島 健司

レークライン周辺は紅葉真っ盛り。
湖の上には雲がたなびき、秋の美しい風景を見ることができました。

三湖パラダイスには5台ほどの駐車スペースがあります。


撮影:五島 健司

磐梯山を主役に。
紅葉に雲が加わり極上の紅葉風景となりました。


撮影:五島 健司

湖には雲が流れ込み神秘的な光景に。

裏磐梯周辺の撮影スポット情報

福島県「湖沼」撮影ガイド ~裏磐梯の湖沼・猪苗代湖・会津エリア



「裏磐梯」紅葉撮影ガイド 〜「秋元湖 曲沢沼 大沢沼 五色沼 曽原湖 」情熱的な朝焼けと朝霧漂う水面、紅葉シンメトリー

磐梯吾妻レークライン アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称磐梯吾妻レークライン
ふりがなばんだいあづまれーくらいん
郵便番号969-2751
住所福島県猪苗代町
駐車場有 / 道路の途中、複数有り
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP