どじょう池

Camera : NIKON D800E | レンズ焦点距離 : 42mm(APS-C : 28mm)

乗鞍高原「一の瀬園地」にあるどじょう池は、立ち枯れと乗鞍岳の眺望が美しく、春には水芭蕉が咲き誇ります。

「どじょう池」の写真ギャラリー

どじょう池の基本情報

どじょう池は、どじょうが棲んでいることからこの名が付けられたとされています。乗鞍岳が映りこむ池として知られており、近くのまいめの池とともに撮影ポイントとして人気があります。
春には水芭蕉と乗鞍岳、秋には紅葉と立ち枯れと乗鞍岳のコラボレーション写真を撮ることができます。
駐車場から近いので、星景写真撮影にも適したスポットになっています。

[アクセス]
乗鞍高原観光案内所のある交差点から一の瀬園地方向に向かいます。一の瀬園地の大駐車場には入らず、そのまま進むと右側に座望庵の大きな駐車場(砂利)が見えてきます。そこを過ぎて進んでいくと左側に砂利の駐車場(バス転回所)が見えてきます。そこに駐車し、道路の反対側(乗鞍岳側)に向かうと「どじょう池」とかかれた標識があります。徒歩30秒で池に着きます。

関連・おすすめ記事

どじょう池 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称どじょう池
ふりがなどじょういけ
住所長野県松本市
駐車場有 / 無料:入口の近くに10台程度の駐車スペース有り(砂利)
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP