五色沼(五色沼湖沼群)

福島県耶麻郡北塩原村にある湖沼群。エメラルドグリーン・ブルー・赤褐色などいろいろな色の沼が点在する。遊歩道が整備され、沼めぐりを楽しむことが出来る。

「五色沼(五色沼湖沼群)」の写真ギャラリー

五色沼(五色沼湖沼群)の基本情報

裏磐梯高原は300ほどの湖沼が点在しています。その中で五色沼湖沼群は人気の観光地になっています。五色沼湖沼群には、「毘沙門沼、赤沼、みどろ沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼、柳沼」などの沼が点在しています。全長3.6Kmの遊歩道があり1時間程度の散策を楽しむことが出来ます。

沼の色がそれぞれ違うのは、磐梯山が噴火したときの鉱物の成分の違いのようです。その違いと光の当たる角度・反射率などによりさまざまな色を見せてくれます。

一番大きな「毘沙門沼」はボート乗場があり、ボート遊びを楽しむことができます。
磐梯山の裏側の巨大な噴火口を見ることができる絶景のスポットです。

撮影お役立ち情報

アクセス
猪苗代方面から国道459号線を裏磐梯方面へ向かいます。裏磐梯に入ると右側に諸橋近代美術館が見え、その先に裏磐梯ロイヤルホテルが右側に見えます。ロイヤルホテルの前の道を左側に登っていくと毘沙門沼の駐車場に到着します。
ここを曲がらずに少し進むと459号線沿い(左側)に大きな駐車場とビジターセンターがあります。こちらからは毘沙門沼まで歩かなければならないので、毘沙門沼前の駐車場まで行ったほうが良いです。

遊歩道
整備はされていますが、石だらけの足場の悪い場所もあります。スニーカー程度の靴は必要だと思います。
遊歩道を進んでいくと459線の上側に出ます(毘沙門沼の駐車場から4Kmほど上)。ここからは同じ道を歩いて戻るか、バスを使って戻るかになります。
グループで行く場合は運転手が逆側に車を移動して待っている方がよいと思います。


毘沙門沼からは以下のような順序で沼が現れます。
毘沙門沼→赤沼→みどろ沼→竜沼→弁天沼→瑠璃沼→青沼→柳沼
夏など、草の背丈が高いときは一部見難い沼が出てきます。




関連・おすすめ記事

五色沼(五色沼湖沼群) アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称五色沼(五色沼湖沼群)
ふりがなごしきぬまこしょうぐん
住所福島県北塩原村桧原
駐車場有 / 無料:200台程度

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP