「甲岳台展望台」ブルーの湖面を走る遊覧船と十和田湖の新緑・紅葉絶景

Camera : NIKON D800E | レンズ焦点距離 : 82mm(APS-C : 55mm)

青森県鹿角市・十和田湖にある展望台。発荷峠から林道を東に2kmほど走った場所にある。

「甲岳台展望台」の写真ギャラリー

拠点となる発荷峠付近

「発荷峠の分岐地点」

発荷峠第二駐車場のところで十和田湖畔に行く道と、小坂に行く樹海ラインに分かれます。

「発荷峠第二駐車場」

第一駐車場は狭いですが、第二駐車場は広くなっています。

「発荷峠地区案内図」

トイレの横にある案内板に発荷峠第一駐車場・第二駐車場・紫雲亭展望台(駐車場)、甲岳台展望台が書いてあります。発荷峠展望台に寄る人は発荷峠第一駐車場に行くので、この第二駐車場には駐車する人は少ないです。

ここが第二駐車場なので、第一駐車場に向かって車を走らせ、すぐ右側に入ると甲岳台になるという位置関係です。

甲岳台展望台への林道入口

「林道入口」

第二駐車場から発荷峠展望台(第一駐車場)へ向かうと、すぐに右側に入る道があります。砂利の林道です。右側に白い標識があり「白樺林道」という文字が記載してあります。


車一台が通れる幅の林道になっています。ところどころ横から枝が伸びており、ゆっくり走らないと車に枝が当たり傷が付きます。(ガリガリってなりました)


道は狭いですが、車が走った跡があり、そこそこ人が入っている気配を感じました。


途中、さらに道が狭くなります。下もぬかるんでいるところがあるので、ゆっくり走りましょう。

「十和田湖」

木々の隙間から十和田湖が見えてきます。十和田湖が見えれば展望台までもう少しです。

甲岳台展望台の様子


展望台に到着です。奥にUターンできるスペースがあります。2~3台ぐらいがなんとか駐車できるという感じです。

「甲岳台休憩地」

あずまやがあり、のんびりと十和田湖の眺望を楽しむことができる場所ですね。

甲岳台展望台からの十和田湖風景

「休屋」

甲岳台展望台からは十和田湖で一番賑わう「休屋」を見渡すことができます。ここは遊覧船の発着場なので船の出入りが多いです。

「広大な十和田湖」

甲岳台展望台は見晴らしが良く、発荷峠よりもスケールの大きな十和田湖を見ることができますよ。遊覧船が半島の横をジグザグに走っていきます。

「紅葉」

手前の斜面はオレンジに紅葉していました。十和田湖はブナが多いので黄色・茶色が多いです。十和田湖の外輪山を見回すと標高によって紅葉の進み方が違うのがわかります。

「瞰湖台まで見渡せる」

中央の横に長い半島の付け根が「休屋」で、その奥の大きな岩山があるところが「瞰湖台」があるところです。瞰湖台は十和田湖を代表する展望台です。

「八甲田の山々」

十和田湖の奥には八甲田連峰が見えます。日本を代表する湖である十和田湖はやはりスケールが大きい。十和田ブルーという言葉があるだけに、ブルーの湖面は本当に美しく、紅葉と良くマッチします。

「紅葉と遊覧船」

半島の奥を遊覧船がゆっくりと走っていきました。
半島の手前側、奥側の両方を船が通ります。

奥は断崖絶壁になっており、十和田湖が火山によってできたカルデラ湖ということがよくわかりますね。

関連・おすすめ記事

甲岳台展望台 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称甲岳台展望台
ふりがなこうがくだいてんぼうだい
住所秋田県鹿角市十和田
駐車場有 / 無料:3台程度
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP