奥只見湖 樹海ライン

Camera : NIKON D800E | レンズ焦点距離 : 42mm(APS-C : 28mm)

新潟県魚沼市から奥只見湖を通り、福島県檜枝岐村に抜ける国道352号を樹海ラインと呼びます。奥只見湖南岸を走る道路は新緑・紅葉の季節が特に絶景。

「奥只見湖 樹海ライン」の写真ギャラリー

奥只見湖 樹海ラインの基本情報

魚沼からは奥只見湖までは、滝雲で有名な枝折(しおり)峠を通るコースと、トンネルが連続する奥只見シルバーラインを通る2つのコースがあります。枝折峠へはシルバーラインの途中からも行くことができるので、奥只見湖まではシルバーラインを使うのが良いでしょう。

ここは秘境中の秘境とも言えるエリアで、秋になると広葉樹が多い周囲の山々は全山紅葉状態になります。

奥只見湖の銀山平から尾瀬方面は冬季は閉鎖となります。奥只見湖はガソリンスタンドが無いので、ガソリンは新潟県魚沼市小出地区か、福島県檜枝岐村で満タンにしてから行きましょう。山道+長距離なのでガソリンが無くなると入れに行くのが大変です。

関連・おすすめ記事

奥只見湖 樹海ライン アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称奥只見湖 樹海ライン
ふりがなおくただみこ じゅかいらいん
住所新潟県魚沼市
駐車場有 / 無料:道路の所々に駐車スペースあり
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP