奥入瀬渓流

Camera : NIKON D800E | レンズ焦点距離 : 105mm(APS-C : 70mm)

青森県十和田湖 子ノ口から焼山までの約14kmの流れ。遊歩道が整備されており奇岩・奇勝・滝の渓谷美を楽しむことができる。国指定 特別名勝、天然記念物。

「奥入瀬渓流」の写真ギャラリー

奥入瀬渓流の基本情報

瀑布街道と呼ばれる奥入瀬は、お手軽に渓流の写真を撮影できるスポットで、渓流の横を歩くことができる遊歩道が整備されています。道路の横を流れる渓流は山岳や渓谷の渓流とは趣の異なった風情があります。木々と流れのバランスが良く、躍動感あふれる写真を撮ることができます。十和田湖のすぐ隣なので、十和田湖の撮影も楽しめます。八甲田も近いので、十和田湖、八甲田、奥入瀬渓谷はセットで巡ると良いでしょう。

撮影お役立ち情報

[見所]
(十和田湖子の口側より)
五両の滝、銚子大滝、九段の滝、不老の滝、姉妹の滝、双白髪の滝、玉簾の滝、白糸の滝、白絹の滝、岩菅の滝、白銀の流れ、双竜の滝、白布の滝、雲井の滝、千筋の滝、飛金の流れ、昭和池、平成の流れ、九十九島、阿修羅の流れ、馬門岩、馬門橋、屏風岩、石ヶ戸の瀬、三乱の流れ

[駐車スペース]
子の口、石ヶ戸、銚子大滝

[お勧めの巡り方]
全部で14kmほどあり、1kmを30分で歩いても7時間ほどかかります。
1日で巡る場合は、「銚子大滝」の駐車場に車を停め、銚子大滝→玉簾の滝(3.5km)を往復。
その後、「石ヶ戸」の駐車場へ車を停め、石ヶ戸→雲井の滝(2.6km)を往復。
というプランが良いでしょう。距離は長いですが、傾斜はあまりない道なので歩きやすいと思います。

奥入瀬渓流の遊歩道の様子は下記のブログをご覧ください。

「奥入瀬渓流」撮影ガイド(上流編) 〜 十和田湖子ノ口から銚子大滝を経由し玉簾の滝へ

「奥入瀬渓流」撮影ガイド(下流編) 〜石ヶ戸休憩所から奥入瀬の代名詞・阿修羅の流れを経由し玉簾の滝へ

関連・おすすめ記事

奥入瀬渓流 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称奥入瀬渓流
ふりがなおいらせけいりゅう
住所青森県十和田市奥瀬
駐車場有 / 無料:数ヶ所
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP