静岡市清水区吉原

Camera : Canon EOS 5D Mark II

静岡県清水区吉原にある富士山撮影スポット。雲海の出現率が高く、朝焼け・雲海・富士山の写真が撮れる。

「静岡市清水区吉原」の写真ギャラリー

静岡市清水区吉原の基本情報

雲海と富士山を撮影できる場所として人気が高いです。雨上がり後の湿度の高い日はかなりの高確率で雲海に出会える場所です。

ここは海から近く湿気が多いので雲海が出やすいのでしょう。東名高速の清水ICから約20~30分程度で撮影スポットに辿り着けるのも魅力的です。
撮影スポット付近は急斜面の中を走る狭い農道なので、運転には注意が必要です。

幾つもの稜線が左右から伸びて折り重なっており、その先に雄大な富士山が見えます。ここからの富士山は左右の稜線も綺麗です。

静岡市清水吉原へのアクセス

撮影お役立ち情報

[アクセス]
国道1号線の「庵原」を左折し、しばらく直進します。
「吉原温泉」の看板があるところを右へ入ります。(上には高速道路のような高さのある道路が見える)。
トンネルを通過し、そのまま直進し、その先の交差点を左折します。
しばらく進むと左右のカーブミラーと橋のある場所に出ます。右折して橋を渡ります。

さらに進むと「善原寺」とかかれた案内板がありますのでそこを左折します。(カーブミラーがあり、少し坂になっています)
正面に「善原寺」が見えますので、その山門の前を左折します。
進んでいくとコンクリートでできた石垣のようなところに案内板があり「一本杉」と書いてあります。そこを左折します。

あとは茶畑の中の細い道を登って行きます。
所々に車を止めるスペースがあるので、そこに車を止めて撮影ポイントを見つけて撮影します。



関連・おすすめ記事

静岡市清水区吉原 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称静岡市清水区吉原
ふりがなしみずくよしわら
住所静岡県静岡市清水区吉原
駐車場有 / 無料:若干数
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

「静岡市清水区吉原」が含まれる特集

撮影スポット情報

山の上からの富士山撮影スポット

富士山から離れた山の上から富士山を撮影できるスポットの紹介です。 富士山と雲海の写真が特に人気が高いです。日本一の高さを誇る富士山なので、遠くの山からもよく見えます。 高ボッチ高原 ここからは富士山・諏訪湖・夜景・雲海の大パノラマを狙うことができます。標高1,600mまで車で行くことができ、あまり歩くこともなく撮影できるのが嬉しいところ。富士山からは距離があるので、11月〜冬季閉鎖(12月初旬頃)の空気が澄んでいるときがベストシーズン。 清水区吉原 新東名高速道路「新清水JCT」付近から茶畑の広がる山のほうに登っていきます。雨上がりの晴れの日にはかなりの高確率で雲海に出会うことができます。 大観山 芦ノ湖を高台から見下ろす場所です。MAZDA ターンパイク箱根の駐車場から車の近くで撮影できます。芦ノ湖と富士山の絶景が待っています。 芦ノ湖 大観山で夜明けの撮影を終えたら、そのまま芦ノ湖畔まで降り、芦ノ湖と富士山の写真を楽しみましょう。海賊船があるので、船を入れての撮影も良いと思います。 三ツ峠山 御坂峠の峠の茶屋の少し手前から1〜1時間半の登山で撮影ポイントに着きます。急な林道歩きという感じなので、登山撮影の初心者でも行きやすい場所になっています。富士山の左右の稜線のバランスが美しい。 甘利山 山頂付近まで車で行くことができ、駐車場から徒歩数分のところに甲府盆地と富士山の展望スペースがあります。甘利山はツツジが有名でツツジの時期はカメラマン・登山客・観光客が多数訪れます。 大菩薩嶺・大蔵高丸・ハマイバ丸 日本百名山の大菩薩嶺、その周辺の大蔵高丸・ハマイバ丸は富士山の撮影スポットとして人気があります。30分〜1時間半程度の登山で撮影可能で、登山初心者でも挑戦できます。

       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP