龍巌淵

Camera : NIKON D800E | レンズ焦点距離 : 116mm(APS-C : 77mm)

静岡県富士市の潤井川にある淵。潤井川と桜並木と富士山の写真を撮影できるスポット。

「龍巌淵」の写真ギャラリー

龍巌淵の基本情報

桜・川・菜の花・富士山と被写体がバランスよく揃った場所でカメラマンに人気の撮影ポイントです。
定番構図から、桜と川・桜と菜の花などの撮影も楽しむことができます。
桜並木の後ろには富士山が大きく見えます。これだけバランスが良い場所はなかなかないのではないでしょうか。お勧めの撮影場所です。

夜はライトアップが行われます。

撮影お役立ち情報

[撮影のポイント]
富士山を正面に見ると潤井川の右岸に桜並木があります。
一番良い撮影ポイントは逆側の左岸にあります。
桜並木は龍巌橋と瀧戸橋の間にあります。瀧戸橋付近の土手に数台車を止めるスペースがあります。そこが埋まっている場合は、桜並木の側の駐車場に車を止めて歩きます。(歩いても撮影ポイントまでは5分程度です)

河原に下りて川に近づいていくと川と桜並木が左にカーブしていて、その正面のに富士山が来ます。
富士山の左側に工場の大きな煙突があり、それを入れないで構図を決めようと思うと、良い構図で撮影できるのは5名程度でしょう。
桜の木の下には菜の花が咲いています。撮影場所の近くにも菜の花が咲いている年があるようで、その時は手前に菜の花を入れた写真を撮ることができます。


少々危険を伴いますが・・・
川に渡れる出島があって1~2名程度撮影できます。
ここがベストポイントかもしれません。
右に寄るほど桜の間から見える車・電柱・家などを隠すことができます。
ただし、雨が降ったりするとこの出島には渡れなくなります。(水量が強い場合は流される危険があるので要注意)


[アクセス]
東名高速の富士IC付近の「富士I.C交差点」から国道139号線を北西方向に進みます。
「厚原西」の交差点(信号あり)を左折して身延線の線路を越えます。
「鷹岡本町」の交差点(信号あり)を右折してしばらく進みます。川を渡り少し先の道を左折してしばらく走ると龍巌橋に到着します。桜並木の側に駐車場があります。

関連・おすすめ記事

龍巌淵 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称龍巌淵
ふりがなりゅうがんぶち
住所静岡県富士市久沢
駐車場有 / 無料:20台程度

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

「龍巌淵」が含まれる特集

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP