杵原学校の枝垂れ桜

長野県飯田市にある枝垂桜。樹齢、80年。旧山本中学校の杵原校舎の前にある。

「杵原学校の枝垂れ桜」の写真ギャラリー

杵原学校の枝垂れ桜の基本情報

杵原学校は1985年に廃校になりましたが、校舎はそのまま残され、2005年には国登録有形文化財の指定を受けています。

桜の後ろに木造の校舎があり、昔懐かしい雰囲気です。
2007年には映画「母べぇ(山田洋次監督、主演吉永小百合)」の撮影に使われました。

桜は左右に広がる特徴のある形をしています。
夜にはライトアップが実施されています。

撮影お役立ち情報

[撮影のポイント]
校舎の前に桜があり、桜の前は校庭です。
観光客・カメラマンの数は少なく、ゆっくりと撮影できます。
左側に校舎があり、右側には新しい体育館のような建物があります。
左側から撮影すると新しい建物が入るので、右側から桜と木造の古い校舎という構図で撮影する人が多いです。
桜の手前は広いグラウンドなので、遠くから桜と校舎を撮影することができるのが面白いところです。
ライトアップの時は闇の中にポツンと浮かぶ桜の写真を狙えます。

[アクセス]
(飯田市街から)
国道153号線を南下します。「山本東平」という分岐がありますが、そこを直進します。
しばらく進むと歩道橋があり、その2つ先の道を左折します。(左折して少し進むと左側に「山本郵便局」があります)
国道153号線(バイパス)の上を渡り、少し先の分岐を左方向へ入ります。(ここには案内板が出ていました)
少し進むと杵原学校に到着します。
※位置的には「中央自動車道 飯田山本IC)の少し北側になります。

関連・おすすめ記事

杵原学校の枝垂れ桜 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称杵原学校の枝垂れ桜
ふりがなきねはらがっこうのしだれざくら
住所長野県飯田市竹佐377-1
駐車場有 / 無料:数十台

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

「杵原学校の枝垂れ桜」が含まれる特集

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP