駒つなぎの桜

長野県下伊那郡阿智村にあるエドヒガンの一本桜。源義経が奥州に下る時、馬をつないだといわれ桜。樹齢4~500年、幹周り5.5m。

「駒つなぎの桜」の写真ギャラリー

駒つなぎの桜の基本情報

山村に咲く一本桜。手前には曲線を描いた水が張られた田があり、そこに映る桜の姿が美しい。駒つなぎの桜は知名度が高いので、この写真を見たことのある人も多いでしょう。
近年、桜が傷むので田んぼに水を張るのが中止されています。
水鏡を楽しめないのは残念なことですが、桜の保護を考えると仕方のないことです。
水鏡が無くとも、被写体として十分に魅力的な桜ですので、機会があれば撮影に行くと良いでしょう。


撮影お役立ち情報

[アクセスと駐車場]

開花時期は桜の近くまでは車で行くことができなくなります。下の駐車場に車を停めて10分程度歩きます。

駒つなぎの桜 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称駒つなぎの桜
ふりがなこまつなぎのさくら
住所長野県阿智村智里
駐車場有 / 無料:30台程度

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

「駒つなぎの桜」が含まれる特集

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP