長姫のエドヒガン(安富桜)

長野県飯田市にあるエドヒガン桜。長野県天然記念物。推定樹齢、450年以上。目通り周囲、6.4m。樹高、20メートル。

「長姫のエドヒガン(安富桜)」の写真ギャラリー

長姫のエドヒガン(安富桜)の基本情報

飯田市美術博物館の庭にある巨木です。樹形はとても美しく、樹高20メートルという大きさでも支柱がありません。
特に太く迫力のある幹が魅力的な桜です。
夜はライトアップが行われます。


幹と根張りが雄々しく、均整のとれた樹形は古木の風格を持ち、エドヒガンの特性がよく現われ県下の名木である。
俗に安富桜と呼称されるのは、この地が飯田城主代々の家老安富氏の邸址であったためであり、初代藩主堀親昌入部寛文十二年(一六七二)の時植栽されたものと推定される。 (飯田市観光協会・案内板より)

関連・おすすめ記事

長姫のエドヒガン(安富桜) アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称長姫のエドヒガン(安富桜)
ふりがなおさひめのえどひがん・やすとみさくら
住所長野県飯田市追手町2-665-7
駐車場不明 /

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

「長姫のエドヒガン(安富桜)」が含まれる特集

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP