坂戸橋の桜

長野県上伊那郡中川村にある固定式鉄筋コンクリート橋。全長約80m、高さ20メートル。春には桜のトンネルが出現する。国の登録有形文化財。

「坂戸橋の桜」の写真ギャラリー

坂戸橋の桜の基本情報

この橋は昭和7年に完成し、コンクリートアーチ橋では現存する最大のものとなっています。当時は斬新な橋だったのでしょう。今みても美しい橋です。
この橋は中川村の大草地区と片桐地区を結んでいます。

国道153号線からの入口には、両側に桜が植えてあります。春にはみごとな桜のトンネルができあがります。
橋の周辺は遊歩道になっており、散策できるので、遊歩道からの撮影を楽しみましょう。

関連・おすすめ記事

坂戸橋の桜 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称坂戸橋の桜
ふりがなさかどばしの桜
住所長野県中川村大草
駐車場有 / 無料:3台程度

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

「坂戸橋の桜」が含まれる特集

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP