牛牧神社の桜

長野県下伊那郡高森町にある牛牧神社にある桜。樹齢600年の杉の古木もある。

「牛牧神社の桜」の写真ギャラリー

牛牧神社の桜の基本情報

高速道路の下をくぐると正面に鳥居と、巨大な杉が現れます。鳥居と杉を囲むようにたくさんの桜が咲き誇っています。この神社は1440年に建てられた歴史のある神社です。

樹高40メートル以上の杉の木の大きさに圧倒されます。幹周りは6メートルほどあります。
階段を登っていくと広い場所に出ます。その上にまた階段があり、そこを登ると本殿です。本殿からは南アルプスの山が見えます。


撮影お役立ち情報

[アクセス]
中央自動車道「松川IC」を出て、県道15号線を南下します。「牛牧」という交差点があるので、そこを右折して中央自動車道の下をくぐります。直進した突き当りが牛牧神社です。

牛牧神社の桜 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称牛牧神社の桜
ふりがなうしまきじんじゃのさくら
住所長野県高森町牛牧2
駐車場有 / 無料:5台程度

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

「牛牧神社の桜」が含まれる特集

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP