信州「桜」撮影スポット「日本で最も美しい村」残雪アルプス春景色

|

信州「中川村」一本桜・古桜・桜の名所 「日本で最も美しい村」

長野県上伊那郡の南部にある「中川村」は諏訪湖から中央自動車道で南下。「駒ヶ根市」と「飯田市」の間にある村で、「日本で最も美しい村」に加盟しています。陣馬形山からの中央アルプスの眺望・天竜川・桜と素晴らしい撮影の被写体に恵まれた村です。
特に一本桜・桜の名所が多く、春には村をあげて観光客を迎え入れてくれます。桜のマップを配っており、カメラマンに優しい場所です。多くの桜が咲き乱れる「大草城址公園」、古木と残雪の中央アルプスの写真が撮れる「望岳荘」、一本桜の「西丸尾の桜」、茅葺の屋根と残雪の中央アルプスが美しい「谷村家の桜」など、一つの村で違った味のある写真を撮ることができます。

中川村の桜は「桜の撮影スポット満載!信州伊那谷「中川村」」に詳しく掲載しています。
南信州「中川村」桜巡りマップ

信州「高山村」一本桜・古桜・桜の名所 「日本で最も美しい村」

一本桜・古木で有名な高山村は善光寺平(長野市)の東側に広がるのどかな山里です。
村内には約20本の枝垂れ桜があります。
観光スポットで有名な小布施町、志賀高原も近い村です。
「水中のしだれ桜」「赤和観音のしだれ桜」「黒部のエドヒガン桜」「中塩のしだれ桜」「坪井のしだれ桜」の5本は「信州高山五大桜」と呼ばれています。
村役場近くの「和美(なごみ)の桜」も近年人気があがってきています。

信州「小川村」桜 撮影スポット 「日本で最も美しい村」

撮影スポットマップ

※地図に表示される「大きな地図で見る」ボタンは、クリックしてもスポット情報等は表示されません。左側の+ボタンで縮尺を拡大して御覧ください。

サイト内のおすすめ記事

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP