「三王山自然公園」雲海と星のコラボレーション。太平洋から昇る朝陽に輝く雲海

Camera : NIKON D800E | レンズ焦点距離 : 70mm(APS-C : 47mm)

三王山自然公園は茨城県常陸大宮市にある里山で山頂付近からは太平洋まで見渡すことができます。近くを那珂川が流れており、秋の雲海スポットとして知られています。

「三王山自然公園」の写真ギャラリー

三王山自然公園とは

三王山自然公園は茨城県常陸大宮市にある公園です。標高253mの三王山の山頂付近一帯が公園になっており、バーベキュー施設や大きな展望塔があります。東側は太平洋まで見渡すことができるビュースポットです。

西側にある栃木県茂木町の「鎌倉山」と同様、那珂川が近く、雲海が出やすいことから、「三王山」も雲海スポットになっています。

駐車場から展望台までの遊歩道(階段)を3分ほど登ればスキー場のゲレンデのような開けたスペースが。そこから眼下に街並み、太平洋を一望できます。整備された公園内なので雲海撮影初心者にもオススメのスポットになっています。

三王山自然公園へのアクセス

三王山自然公園への道路は細い道になります。3ルートほどあるのですが、メインルート以外の2ルートは林道になるので、メインのルートを使うことをオススメします。ナビなどでは林道ルートが表示されることもあるので、行く前にルートの確認はしておいた方が良いです。

道路の状況などは下記ブログに写真付きで記載してありますのでご活用ください。
三王山自然公園へのアクセスと駐車場情報 | 雲海と太平洋からのサンライズスポット

三王山自然公園からの眺望

「雲海が無い時の眺望」

三王山からは常陸大宮市、常陸太田市、日立市、ひたちなか市、東海村などの街、その先に太平洋が見えます。夜は街明かりや工場の明かりがあるので、薄い雲海の時は雲海に街明かりが透ける幻想的な写真を撮ることができます。

雲海と星のコラボレーション


夜中に月が沈み、空には星がよく見えるようになってきました。

雲海に透ける街明かりがとても幻想的で、空には星が舞っています。

条件によっては星と雲海を絡めることができるので、雲海撮影に行く時は月齢や月没時刻などを調べておくと良いですね。弱い月明かりで雲海を撮影すると風景と星を両立させることができます。

もう少し雲海の量が少ないと、街明かりがもっと透けて良い感じになるのですが、この日は大雲海だったので街明かりの量が少なめでした。

「雲海に透ける街明かり」

Camera : NIKON D800E | レンズ焦点距離 : 200mm(APS-C : 133mm)

雲海に透ける街明かりの部分をアップで切り撮りました。この日の雲海は左側が薄く、右側が濃い状態だったので、左側が街明かりが多くなっています。

海岸沿いの工場地帯の明かりが格好良いですね。工場夜景+雲海という贅沢。

「夜明けのグラデーション」

マジックアワーに突入しました。
理想的な空。グラデーションが最高に綺麗です。


「雲海と臨海の工場」

雲海の先には太平洋。

太平洋沿岸には工場が立ち並び、その煙突や鉄塔が見えます。三王山からの雲海は工場と雲海のコラボレーションが特徴的です。

雲海に動きがあるときは、シャッタースピードを変えながら撮影すると良いです。雲海の表情がシャッタースピードによってかなり変わります。

この日はフィルターを何もつけないでシャッタースピードを変えながら撮影したあとに、ND8フィルターをつけて長秒の撮影も行いました。

「過ぎ行く秋」

Camera : NIKON D800E | レンズ焦点距離 : 150mm(APS-C : 100mm)

紅葉した葉がだいぶ落ち、冬の訪れを待つ木。

右側に木を配置し、雲海と朝焼けに浮かぶ山のシルエットを入れてみました。

撮影場所の左右には木があるので、望遠レンズで撮影する時に、木を入れてみるのも良いですね。


Camera : NIKON D800E | レンズ焦点距離 : 70mm(APS-C : 47mm)

「焼ける空」

雲海の上に真っ赤に焼ける雲。

その上は薄いブルーのグラデーション。

太陽が顔を出す少し前の、一番空が焼けた時にシャッターを切りました。

雲海を脇役にする贅沢。

雲海越し 太平洋からのサンライズ

真っ赤に焼ける空、雲海の先から少し太陽が見えてきました。

いよいよご来光です。夜明けから空が焼けて、美しい雲海絶景を堪能しました。ここからさらに盛り上がります。

「雲海の上の太陽」

Camera : NIKON D800E | レンズ焦点距離 : 86mm(APS-C : 57mm)

この日は空に程よく雲があり、太陽からの光線は弱めでした。フレアやゴーストが起こりにくく、とても撮影しやすかったです。

雲海が赤く染まり、さらに美しさがUP。

太陽が昇ると雲海が動き始めます。

「焼ける雲海」

Camera : NIKON D800E | レンズ焦点距離 : 200mm(APS-C : 133mm)

太陽と赤く染まる雲海を望遠レンズで撮影しました。

こちらは先ほどまでよりも赤系統でレタッチしてみました。

三王山自然公園からの雲海は遠くに鉄塔や煙突などが入り、里山や街と雲海が共存している感じがいいですね。人の気配がある雲海と言うのでしょうか。

とても身近に雲海を感じることができました。

関連・おすすめ記事

三王山自然公園 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称三王山自然公園
ふりがなさんのうやましぜんこうえん
住所茨城県常陸大宮市秋田
駐車場有 / 無料:15台程度
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP