山中湖 長池親水公園

Camera : NIKON D800E | レンズ焦点距離 : 40mm(APS-C : 27mm)

山梨県山中湖村の山中湖畔にある公園。逆さ富士の眺望スポットとして知られている。

「山中湖 長池親水公園」の写真ギャラリー

長池親水公園の概要

長池親水公園は山中湖の北岸にある公園で、正面には左右に裾野を広げる雄大な富士山を望むことができます。

なんと言っても有名なのが、11月中旬、2月初旬のダブルダイヤモンド富士。この時期には写真愛好家や観光客が押し寄せるほどの人気となっています。

長池親水公園の駐車場

山中湖の北岸を走る県道729号(通称マリモ通り)沿いに長池親水公園はあります。

道路の横に長い駐車場があるのですぐにわかります。

山中湖・忍野周辺で富士山撮影をするときの休憩場所としても良い場所です。車に乗っていても富士山の様子が見えるのがいいところです。

駐車台数は約80台ほどあります。通常は駐車に困ることはあまりないと思いますが、ダイヤモンド富士の時期はかなり混雑します。

長池親水公園のトイレ

長池親水公園は、中央の信号を挟んで左右に駐車場があります。

その信号のところにトイレがあります。

道路の反対側にあり気付きにくいですが、よく見ると信号のところに案内板が出ています。

信号付近は駐車スペースではなく、あずまやなどがある公園になっているので、駐車場からは少しだけ歩きます。

「親水公園中央のあずまや」

トイレのある信号付近の様子です。あずまやと遊歩道があり、そこから雄大な富士山を望むことができます。

湖畔沿いに遊歩道があり、頑丈な柵が設置されています。

公園(駐車場)のどこからでも富士山が見える状態です。

「湖畔の階段」

遊歩道の途中、階段で湖畔ぎりぎりまで降りることができる場所があります。

湖畔ぎりぎりに降りると水に近い場所での撮影が可能になります。


階段とスロープで水辺ぎりぎりまで行くことができるようになっています。

この写真を撮った時は風があったので逆さ富士が揺れていますが、風の無い時は綺麗な逆さ富士を撮ることができますよ。

長池親水公園からの撮影した富士山


青空の綺麗な日中に撮影しました。

空には程よく雲が出ており、左側の飛行機雲も良い味になってくれました。


この日は湿度が高く、夜明けには雲海が狙えるだろうと感じていました。(夜明けには山中湖は雲海に埋まりました)

月明かりの中、長時間露光によって撮影した一枚です。

雲の流れ、湖面の霧によって幻想的な写真に仕上がりました。

「山中湖星景」

山中湖は宿泊施設が多く、夜も街灯や建物の明かりで明るいです。

明るいですが、構図の中に空を多く入れて撮影すると、たくさんの星を映すことができます。


「ダイヤモンド富士」

Camera : Canon EOS 50D

11月中旬、2月初旬はダブルダイヤモンド富士を見ることができます。長池親水公園周辺からのダブルダイヤモンド富士は夕方の撮影となります。(富士山の山頂に夕陽が沈んでいきます)

山中湖 長池親水公園 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称山中湖 長池親水公園
ふりがなながいけしんすいこうえん
住所山梨県山中湖村平野
駐車場有 / 無料:普通車60台程度
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

「山中湖 長池親水公園」が含まれる特集

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP