「安宅住吉神社」義経と弁慶が難を逃れたことから難関突破の神として親しまれる神社

| 撮影:五島 健司

石川県小松市にある神社。難関突破の神として知られている。

「安宅住吉神社」の写真ギャラリー

安宅住吉神社の基本情報

安宅住吉神社の創建は古く、奈良時代と言われています。

約800年ほど前、義経と弁慶が関守に疑われながらも難を逃れたという言い伝えから、難関突破の神(パワースポット)として知られるようになりました。

境内には「勧進帳」の舞台となった「安宅の関跡」、与謝野晶子・塩田紅果・森山啓の文学碑(石碑)などが残されています。

安宅住吉神社 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称安宅住吉神社
ふりがなあたかすみよしじんじゃ
郵便番号923-0003
住所石川県小松市安宅町タ17
駐車場有 /
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP