「倶利伽羅峠」源氏と平氏の戦いの舞台となった峠

| 撮影:五島 健司

富山県と石川県の境にある峠で、源氏と平氏が戦った場所として知られている。

「倶利伽羅峠」の写真ギャラリー

倶利伽羅峠の基本情報

倶利伽羅峠は砺波山にある峠の呼称で、古くから北陸道が通っていました。1183年、源氏と平氏の戦「倶利伽羅峠の戦い」の舞台となりました。

源氏方の木曾義仲は牛の角に松明をつけて歩かせる「火牛の計」という手法で勝利しました。

この一帯は倶利伽羅県定公園となっており、春には6,000本もの八重桜が咲き乱れます。


倶利伽羅峠 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称倶利伽羅峠
ふりがなくりからとうげ
郵便番号932-0836
住所石川県小矢部市埴生
駐車場有 /

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP