銀山温泉

Camera : Canon EOS 5D Mark II

江戸時代初期に銀鉱として栄えた銀山。大正時代の面影が残る風情ある旅館街になっています。

「銀山温泉」の写真ギャラリー

銀山温泉の基本情報

この周辺には江戸時代に栄えた「延沢銀山」があり、銀山温泉はその名に由来しています。NHK 連続テレビ小説「おしん」の舞台となったことで、全国的に有名になりました。
銀山が閉山した1700年頃から温泉湯治のため温泉宿が建てられたのが銀山温泉の始まりです。しかし1913年に大洪水が起こり温泉街は壊滅的な被害を受けてしまいます。
その後、現在のような建物が造られ大正ロマンが漂うような温泉街になりました。1986年に「銀山温泉家並保存条例」が作られ、地域でこの美しい環境を守る努力が続いています。

銀山温泉 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称銀山温泉
ふりがなぎんざんおんせん
住所山形県尾花沢市
駐車場有 /
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP