「湯殿山」語るなかれ、聞くなかれで神秘に包まれる古くからの信仰の山

| 撮影:五島 健司

出羽三山のひとつで、古来から山岳信仰の場となっている。湯殿山神社は本殿・社殿が無いのが特徴。

「湯殿山」の写真ギャラリー

湯殿山の基本情報

湯殿山は山形県鶴岡市と西川町にまたがる標高1,500mの山で、月山・羽黒山とともに出羽三山のひとつに数えられています。

月山・羽黒山と並んで古くから山岳信仰の対象となっており、湯殿山には湯殿山神社があります。この神社は社殿・本殿が無いのが特徴です。

湯殿山神社やその周辺のことは古くから「語るなかれ、聞くなかれ」とされていて、御神体などの情報も少なくなっています。(実際に参拝してみると御神体など、神社の様子はわかります)

現在は湯殿山神社まで道路が整備されており、観光地的な要素も強くなっています。

大きな湯殿山神社の鳥居が印象的です。

湯殿山 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称湯殿山
ふりがなゆどのさん
住所山形県鶴岡市田麦俣
駐車場有 /
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP