吾妻渓谷

Camera : NIKON D800E | レンズ焦点距離 : 24mm(APS-C : 16mm)

吾妻渓谷は雁ヶ沢橋から八ッ場大橋の3.5kmの区間の渓谷で、「名勝吾妻峡」として国の制定を受けています。奇岩と断崖によって造られた景観は古くから親しまれ、群馬を代表する紅葉スポットのひとつになっています。

「吾妻渓谷」の写真ギャラリー

吾妻渓谷の基本情報

渓谷には、屏風岩、鹿飛橋、鹿飛、八丁暗がり、紅葉台、樽沢トンネル、白絹の滝、大蓬莱、小蓬莱、見晴台(八ッ場ダム建設現場展望)などの見所があります。樽沢トンネル(7.2m)は日本一短い鉄道のトンネルです。

4月中旬にはミツバツツジ、5月には新緑を楽しむことができます。紅葉の見頃は10月下旬から11月上旬で、カエデ、モミジ、クヌギなどが名勝を彩ります。

「八ッ場ダムが作られると吾妻渓谷が見れなくなる」などと言われたりしますが、実際にダムに沈むのは上流4分の1部分で、ダム建設後も美しい渓谷の景観を楽しむことができます。

撮影お役立ち情報

[アクセスと駐車場]
中之条方面から国道145号で八ッ場ダム方面へ。途中から八ッ場バイパスを走るようになっており、吾妻渓谷の標識が出てくるので左折して渓谷方面へ向かいます。車のナビの設定は「道の駅 あがつま峡」にしておくのが良いでしょう。

道の駅に向かう途中に「雁ヶ沢」という交差点があり、そこを右折して国道145号の旧道を走ると左側に「吾妻渓谷パーキング(14台・無料)」、その先の橋を渡り右折して道なりに進むと右側に「十二沢パーキング(27台・無料)があります。渓谷散策には十二沢パーキングが便利です。
上記2ヶ所の駐車場が満車の場合は、道の駅に駐車して歩くようになります。

関連・おすすめ記事

吾妻渓谷 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称吾妻渓谷
ふりがなあがつまけいこく
住所群馬県東吾妻町松谷・三島
駐車場有 / 無料:複数有り
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP