「嫗仙の滝」草津エリアの名瀑で赤い岩肌を流れ落ちる繊細な水流が見事

| 撮影:五島 健司

群馬県草津温泉郷の南東に位置する落差25mの滝で、独特の赤い岩肌と糸状で幾筋にもなる繊細な水流との対比が美しく、神秘的な趣を感じさせてくれる女性的な名瀑である。

「嫗仙の滝」の写真ギャラリー

嫗仙の滝の基本情報

草津の街から車で約10分程度で滝の入口駐車場に着きます。

ここから1.5㎞の距離にある滝まで約30分前後の山下りで到着。この下りが道も狭く急勾配なので、靴はトレッキングシューズか最低でも運動靴が望ましいです。

又この滝は滝壺近くまで行くことができるが、その時は別途長靴等が必要と思われます。

帰りは山登りとなる為、約50分程度かかります。

時間的・体力的に余裕が有れば滝の奥にある「カツラの巨木(森の巨人たち100選)」まで足を延ばすと良いでしょう。


動画配信プロジェクトスタート pixpot × Fivese



嫗仙の滝 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称嫗仙の滝
ふりがなおうせんのたき
住所群馬県草津町大字草津
駐車場有 / 無料
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP