埼玉県「桜」撮影スポット・撮影ガイド

|

埼玉県は山が多い秩父地域、古墳などで歴史がある行田市周辺などに桜の名所が多くなっています。

埼玉県の桜の名所・一本桜

埼玉県の桜の名所として知名度が高いのは「権現堂の桜堤」「さきたま古墳の桜」です。権現堂の桜堤は菜の花の黄色い絨毯と桜並木、さきたま古墳の桜は古墳の上に立つ桜と菜の花という特徴があります。

秩父地域では樹齢600年の古木と、数十本の枝垂桜が咲き競う「清雲寺のしだれ桜」が有名。これだけのしだれ桜を一度に観れる場所はそうそう無いです。境内に入れば降り注ぐしだれ桜が空を埋め尽くし、異次元空間に引き込まれたような感覚に。
ライトアップも行われており、マジックアワーの濃紺の空としだれ桜の共演は圧巻。

周辺には長泉院・法善寺・鉢形城など桜の名所がありそれぞれ違った風景を楽しむことができます。

さきたま古墳周辺にも桜の名所は多く「北本のエドヒガン」「日本五大桜の一つ・石戸蒲ザクラ」「さくら堤公園」「元荒川の桜並木」「満願寺のシダレザクラ」の桜巡りもオススメ。

撮影スポット
       

撮影スポットマップ

※地図に表示される「大きな地図で見る」ボタンは、クリックしてもスポット情報等は表示されません。左側の+ボタンで縮尺を拡大して御覧ください。

サイト内のおすすめ記事

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP