赤和観音のしだれ桜

Camera : NIKON D800E | レンズ焦点距離 : 190mm(APS-C : 127mm)

長野県上高井郡高山村にあるしだれ桜。推定樹齢200年、樹高15m。観音堂の登り口にあり、高山五大桜の一つに数えられる。

「赤和観音のしだれ桜」の写真ギャラリー

赤和観音のしだれ桜の基本情報

この桜は400年の歴史を持つ、赤和観音堂の下にあります。桜の背後は急な斜面で、その中腹に観音堂があります。観音堂の背後には大きな岩があり、壮厳な雰囲気の場所です。

桜は石垣の上に斜めに立っていて、支えが無ければ倒れてしまいそうな角度です。
桜は赤みが強く、観音堂の赤い屋根とお似合いです。

自家用車用の駐車場はありますが、マイクロバスなどは入れません。ツアーの観光客はジャンボタクシーに乗り換えて見に来ていました。
桜の季節は売店が出ており、観光客の多い桜でした。

下から見上げるだけでなく、観音堂への山道の途中から撮影しても良いでしょう。

高山五大桜は「黒部のエドヒガン桜」「赤和観音のしだれ桜」「水中のしだれ桜」「中塩のしだれ桜」「坪井のしだれ桜」を言います。

関連・おすすめ記事

赤和観音のしだれ桜 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称赤和観音のしだれ桜
ふりがなあかわかんのんのしだれざくら
住所長野県高山村赤和
駐車場有 / 無料:数十台程度

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

「赤和観音のしだれ桜」が含まれる特集

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP