「戸赤の山桜」明治時代から100年以上守り続けてきたオオヤマザクラの群生

| 撮影:五島 健司

福島県下郷町の戸赤地区にあるオオヤマザクラで、明治時代から「留め木」として100年以上守られてきた桜です。

「戸赤の山桜」の写真ギャラリー

戸赤の山桜の概要

戸赤地区は福島県の南会津エリア、下郷町にある24世帯だけの小さな山村集落です。

向山(標高950m)の北斜面一帯に推定樹齢100年のオオヤマザクラ(エゾヤマザクラ)が100本近く群生しています。オオヤマザクラの他にカスミザクラも見ることができます。

これらの木は伐採禁止の「留め木」として明治時代から地域の人々によって100年以上も大切に守られてきました。4月下旬には『戸赤やまざくらまつり』が開催されます。

この周辺には「塔のへつり」「大内宿」などの撮影スポットがありますので合わせて巡ると良いです。

戸赤の山桜へのアクセス

日光方面・会津若松方面から共に国道121号で会津鉄道会津線「会津下郷駅」を目指します。

会津下郷駅の400m北側から県道131号(下郷会津本郷線)に入り西方向に進みます。8kmほど走ると戸赤地区に到着します。

駐車場は20台ほどです。

戸赤のヤマザクラ 撮影のポイント

[タイミング]
・山桜の見頃は例年4月下旬〜5月上旬

戸赤のヤマザクラ


撮影:五島 健司

斜面一面にオオヤマザクラが咲き競っています。
地域の人々に愛され、長い間守られてきた桜です。山村集落で静かに桜を満喫することができます。

「ヤマザクラと新緑」

撮影:五島 健司

ピンク色の強いオオヤマザクラと新緑の共演。

戸赤の山桜 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称戸赤の山桜
ふりがなとあかのやまざくら
郵便番号969-5312
住所福島県下郷町大字戸赤林下
駐車場不明 /

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP