千曲川堤防桜堤

千曲川の小布施橋付近の堤防沿いにある桜並木で、全長4km、600本のヤエザクラが咲き誇ります。

「千曲川堤防桜堤」の写真ギャラリー

千曲川堤防桜堤の基本情報

長野市の東に位置する小布施町は「葛飾北斎」の絵や栗の産地として知られています。ここは人口一万人ほどの小さな街ですが、交通・経済の要所として江戸時代に繁栄しました。

古い街並みは観光スポットとしても大人気で北信濃エリアで有数の観光地になっています。

小布施町の観光の入口とも言えるのが上信越自動車道の「小布施PA 」。スマートICは国道343号に接続しており、小布施の中心まで15分ほどでアクセス可能になっています。

「千曲川堤防桜堤」は小布施PAに隣接しており、「小布施ハイウェイオアシス 道の駅オアシスおぶせ」からでも歩いて行くことができます。

小布施PA周辺は「千曲川河川公園(通称:リバーサイドパーク)」と呼ばれ、花桃・ソメイヨシノ・菜の花、残雪の信州の山々の景観が美しいスポットになっています。

「千曲川堤防桜堤」は、八重桜の品種の一つ「一葉」の桜並木が見事です。八重桜はピンク色が濃く、花のボリュームがあるので、ソメイヨシノとは違った桜並木を楽しむことができます。

桜は遅咲きなので例年5月の連休頃が見頃になっています。

関連・おすすめ記事

千曲川堤防桜堤 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称千曲川堤防桜堤
ふりがなちくまがわていぼうさくらづつみ
郵便番号381-0204
住所長野県小布施町飯田
駐車場有 / 無料:上信越自動車道の小布施PAを利用
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

「千曲川堤防桜堤」が含まれる特集

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP