飯山市「菜の花公園」撮影ガイド 〜一面に広がる黄色い絨毯と赤い橋、残雪の信越の山々

長野県飯山市の「菜の花公園」に撮影に行ってきました。飯山市は長野県と新潟県の県境に近い場所にあります。
「菜の花公園」は千曲川沿いの丘陵に菜の花が咲き誇ります。
丘の上に立つと黄色の絨毯の先に雄大な千曲川の流れ、そして遠くには残雪の信越国境の山々が見えます。
春を満喫できる素晴らしい撮影スポットでした。

菜の花公園からの絶景

[ 菜の花に囲まれて ]  菜の花畑の向こうには千曲川と残雪の山々が見えます。

駐車場から少し歩いて丘の上に登ると、丘陵地一面に菜の花が広がります。
右方向(千曲川下流方面)にはシンボル的な赤い橋と戸狩温泉スキー場が見えます。
菜の花と山々の残雪が春を演出しています。

赤い橋と千曲川を入れての構図が定番となっています。
ここの撮影ポイントはカメラマンに大人気です。
菜の花畑のすぐ奥の下には工事現場(産業廃棄物処理)のようなものがあり、ショベルカーなどが動いていました。
ローアングルにしてそれら重機が写真に入らないようにしました。
もう少し川を多く見せたかったのですが、人工物を隠すとなると、このような構図に限られてしまいます。

しかしながら美しい春の風景に満足です。

[ 飯山・菜の花公園 ]

少し左側(千曲川上流)にレンズを振ると、千曲川の流れがこちらに迫ってくるような写真を撮ることができます。
千曲川の奥側の河川敷にも菜の花畑が広がっています。
空に良い形の雲が出ているときは広角レンズを使い、パノラマ的な写真を撮ってみるのも良いでしょう。

[ 飯山・菜の花公園の案内板 ]  4月の末頃には菜の花と桜が同時に楽しめるスポットです。

奥信濃「菜の花畠に 入り日薄れ 見わたす山の端 霞ふかし」という唱歌「おぼろ月夜」を作詞した高野辰之氏にゆかりの深い場所です。

菜の花公園には大きな「カスミサクラ」の木があり、タイミングが良いと桜と菜の花のコラボレーションを楽しめます。

ここは長野県のサンセットポイントにも選ばれています。

[ 飯山・菜の花公園からのパノラマ ]  広角で撮影しています。のどかな絶景が広がっています。

千曲川の先には飯縄山が見えます。
千曲川の両岸にも広大な菜の花畑が広がります。

高速道路のICから近く、アクセスが良いのでお勧めの場所です。
5月の連休前後に楽しめる場所です。

千曲川の新緑も綺麗です。

飯山市・菜の花公園へのアクセス

[ 飯山・菜の花公園 ]

菜の花公園へは上信越自動車道を利用すると便利です。
上信越自動車道の「豊田飯山IC」で降り、国道117号線を北上します。

インターチェンジを出てすぐの信号を右に曲がります。(高速道路の下をくぐります)

信号のところに「道の駅・ふるさと豊田」という右方向を示す標識があるので、「ふるさと豊田」の方に向かいましょう。

車中泊をされる方は「道の駅・ふるさと豊田」か、菜の花公園に近い「道の駅・花の駅千曲川」を利用すると良いでしょう。

[ 飯山・菜の花公園 ]

国道117号線を進むと、道の両側にお店がたくさんある場所に出ます。
左側にはガストがありました。

この先で117号が右に曲がりますので、そのまま117号を進みます。
十日町・上越・野沢温泉方面へと向かいます。

(直進すると飯山市街・斑尾高原になります。)

[ 飯山・菜の花公園 ]

117号が右に曲がっている場所です。
右側に赤い建物があります。

[ 飯山・菜の花公園 ]

しばらく進むと新幹線の高架橋の下をくぐります。
ここは直進して「十日町・野沢温泉」方向に進みます。
(この交差点を右折すると木島平方面になります。)

[ 飯山・菜の花公園 ]

しばらく進むと、右側に千曲川が見えてきます。
赤いアーチ型の橋が見えます。
千曲川沿いをしばらく走ります。

[ 飯山・菜の花公園 ]

左側に「道の駅・花の駅千曲川」が見えてきます。
この道の駅は新しく、とても綺麗です。
「旬のお野菜コーナー」「飯山謹製堂コーナー」「各地の特産品コーナー」「お蕎麦コーナー」などがあります。

菜の花公園まで近いので、休憩・車中泊に利用すると良いでしょう。

[ 飯山・菜の花公園 ]

道の駅・千曲川を越えて117号線をさらに直進します。
県道419号線と交わる交差点が出てきたら、そこを右折して川を渡ります。
菜の花公園は対岸にあります。

[ 飯山・菜の花公園 ]

「大関橋西」という交差点を右折して、県道419号線に入ります。
赤いアーチ型の橋を渡ります。この橋は菜の花公園の写真によく写っている橋です。

[ 飯山・菜の花公園 ]

赤い橋を渡ります。
菜の花公園に着くと、この橋は被写体へと変わります。
菜の花畑と千曲川、そして赤い橋。
菜の花公園での定番構図ですね。

[ 飯山・菜の花公園 ]

橋を渡ると標識が出てきます。
左が「野沢温泉」、右が「木島平」です。
ここは右に曲がります。(木島平方面)

[ 飯山・菜の花公園 ]

しばらく道なりに進みます。
左側に駐車場の案内板が出てきます。

[ 飯山・菜の花公園 ]

右側に菜の花が見えてくると、その対面、左側に駐車場が現れます。
ここが一番近い駐車場です。
菜の花公園はこの写真の右側になります。

この駐車場が満車のときは、係員に他の駐車場の場所を教えてもらうと良いです。

撮影スポット詳細

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP