白糸の滝

小菅村の林道(大菩薩峠線)沿いにある落差36mの滝。龍が住むという伝説があります。

「白糸の滝」の写真ギャラリー

白糸の滝の基本情報

駐車場から雰囲気の良い遊歩道を10分ほど歩くと観瀑台に到着します。岩盤から静かに落ちる滝は竜のよう。水量は少ない滝ですが、とても上品で、いつまでも眺めていたくなる滝です。
滝の近くまで行っての撮影、観瀑台からの撮影と、幾つかの構図で楽しめる滝になっています。滝へ向かう遊歩道、滝と、どちらも絵になる空間です。紅葉に包まれた一条の流れは特に美しい。

撮影お役立ち情報

[アクセス]
小菅村役場付近から県道508号(大菩薩峠線)を西方向に進みます。集落を抜けると本格的な林道になり4kmほど進むと白糸の滝の駐車場が見えてきます。駐車場に車を置いて西方向に歩いて行くと右側に白糸の滝遊歩道入口が出てきます。

林道はかなり狭く、砂利で路面も凸凹です。対向車が来ると危ないので、ゆっくりと走るようにしましょう。4kmほど走るので初めて行った時は不安になりますが、滝近くになると駐車場やトイレが整備された開けた場所になっているので安心します。

林道の先にはもう一つ「雄滝」があり、こちらも駐車場・遊歩道が整備されているので、白糸の滝と合わせて巡ると良いと思います。この林道は雄滝の先で行き止まりになっています。林道には富士山の眺望が美しい、日本百名山・大菩薩嶺の登山道入口があります。

関連・おすすめ記事

白糸の滝 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称白糸の滝
ふりがなしらいとのたき
住所山梨県小菅村
駐車場有 / 無料:数十台
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP