波照間島

Camera : NIKON D7000 | レンズ焦点距離 : 27mm(APS-C : 18mm)

八重山の離島群の中で最も遠くに位置する島です。名前の由来は最果てのウルマです。ウルマとはサンゴ礁を意味します。ニライカナイ思想が最も似合う島といえます。波照間を訪れたならぜひ北浜ビーチに行ってください。北浜と書いてニシハマと読みます。このニシハマビーチは南西諸島で最も美しいビーチと言われています。

「波照間島」の写真ギャラリー

波照間島 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称波照間島
ふりがなはてるまじま
住所沖縄県竹富町波照間
駐車場有 / 無料
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

News

News
写真雑誌・個展・ウェブなどで数多くの風景写真を発表されている風景写真家/城郭写真家の五島健司さんがpixpotに参加。
写真等は 五島健司さんのマイページ(写真ギャラリー) からご覧頂けます。

オススメ記事&スポット

PAGE TOP