竹田城跡

Camera : NIKON D7000 | レンズ焦点距離 : 31mm(APS-C : 21mm)

兵庫県朝来市和田山町にある日本の山城で別名虎臥城。雲海が出やすいことで知られ、「天空の城」「日本のマチュピチュ」と呼ばれる。

「竹田城跡」の写真ギャラリー

竹田城跡の基本情報

竹田城は晩秋の期間、晴れた朝に良く雲海が発生します。TVや雑誌などでも多く取り上げられ、カメラマンだけでなく、観光客も多数訪れるスポットです。平成24年には「恋人の聖地」に認定されました。廃城から400年が経過していますが、山の上に石垣が当時のままの形で残されています。
雲海に浮かぶ竹田城趾の撮影は、朝来山中腹の「立雲峡」に登ります。ここは円山川を挟んで竹田城を俯瞰できる撮影ポイントです。

※竹田城は1月初旬〜2月末まで凍結による危険、城跡の保護の理由から登城が禁止となっています。

撮影お役立ち情報

[駐車場]マップに駐車場・トイレ情報を記載してありますのでそちらをご覧ください。
山城の郷駐車場(100台)、竹田城跡・立雲峡駐車場(100台)、竹田城下町駐車場(150台)、竹田まちなか観光駐車場(60台)、竹田区駐車場(70台)、立雲峡駐車場(50台)
[最寄りのIC] 播但連絡自動車道「和田山IC」

関連・おすすめ記事

竹田城跡 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称竹田城跡
ふりがなたけだじょう
住所兵庫県朝来市
駐車場有 /
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP