日本百名山「谷川岳・一ノ倉沢」アクセスと駐車場案内マップ。快適に登山・ハイキングをするために

谷川岳と一ノ倉沢は群馬を代表する観光地で、登山・トレッキング・ハイキングがとても盛んな地域です。谷川岳観光の拠点はみなかみ町の温泉街周辺とJR上越線の土合駅周辺となります。今回は土合駅から谷川岳ロープウェイの間にある有料・無料の駐車場を紹介します。

谷川岳登山・一ノ倉沢ハイキングに車で行くには、ナビでJR上越線「土合駅」か谷川岳ロープウェイを設定すると良いです。
みなかみ町から谷川へと向かう国道291号は谷川岳のロープウェイ乗場付近で車両通行止めとなります。JR上越線「土合駅」から「谷川岳ロープウェイベースプラザ」までの間に無料・有料の駐車場があります。

みなかみ町から北上し、湯檜曽(ゆびそ)温泉を越えると右側に湯檜曾公園が見えます。その左側には砂利の駐車場があり、ここは谷川岳の眺望が良いです。ここで湯檜曾川が大きくカーブしています。ここから先は谷に入ってしまうので、谷川岳がよく見える場所はほとんどありません。

さらに北上して行くと右側に谷川岳ドライブインが見えてきます。ここまで来ると土合駅はもうすぐそこです。

駐車場や目印は以下の地図をご覧下さい。


土合駅無料駐車場

[  ]

赤い三角屋根が印象的な土合駅。15台程度の駐車スペースがありますが、ここは駅の利用者用なので登山やハイキング時の駐車は他の駐車場を利用するようにしましょう。土合駅は無人駅となっています。

[  ]

道路の上に青い看板で土合駅と書いてあります。この右側が土合駅です。
少し先には道路の上を横切る建築物が見えます。この通路は土合駅の下りホームへと繋がる連絡路で、この先に460段もの階段が待ち受けています。土合駅は別名「日本一のモグラ駅」と言われています。

この写真の左側、土合駅の対面にも10台ほど駐車できるスペースがあります。

[  ]

谷川岳登山・一ノ倉沢ハイキングは谷川岳ロープウェイベースプラザがスタート地点なので、土合駅から上に行くほど、駐車場からスタート地点まで歩く距離が短くなります。

土合駅前から谷川岳方向に向かいます。連絡通路の下を通ると次に踏切が見えてきます。ここを渡ります。

土合橋付近無料駐車場(白毛門登山駐車場)

[  ]

踏切を越えると左カーブになり、そのカーブの先に青い屋根の宿泊施設が見えてきます。
この近くには30台ほど駐車可能な大きな無料駐車場があります。この写真の電柱と青い建物の間を入っていきます。

[  ]

青い建物の右の道です。(写真は進行方向と逆から撮影しています)

[  ]

少し走ると大きな駐車スペースが見えてきます。30台以上は駐車できると思います。

[  ]

先ほどの青い屋根の宿泊施設の先には土合橋があります。(写真は進行方向と逆から撮影)

[  ]

土合橋からは「湯吹きの滝」を見ることができます。人工の滝ですが、水量が豊富で規模が大きいため、なかなかの迫力です。車で通過していると見えないので、滝の存在に気付きません。

[  ]

土合橋を越えると左側に建物があり、その先からはスノーシェッドになります。

遭難慰霊塔付近無料駐車場

[  ]

スノーシェッドを出てすぐ右側には忠霊塔があり、その奥、スノーシェッドの出口の横付近に10台ほどの駐車スペースがあります。ここから先の駐車場は有料となるので、無料の駐車場としては登山・トレッキングスタート地点に一番近い駐車場となります。

[  ]

遭難慰霊塔横がこのような感じの駐車スペースになっています。

谷川岳・有料駐車場

[  ]

ここは上で紹介した慰霊塔の駐車場のすぐ向かい側にあります。初夏に訪問した時はロープが張られて駐車場は閉鎖されていました。看板が設置されているので、登山・紅葉シーズンには有料駐車場として利用可能になるのだと思います。

谷川岳ロープウェイベースプラザ有料駐車場

[  ]

こちらはロープウェイ乗場の建物にある有料駐車場で5/1〜11/30日の間は小型車一日500円になっています。建物内に1,000台、地上500台ととても規模の大きい駐車場です。冬は谷川岳天神平スキー場のゴンドラとして利用されるので、スキー客に対応できる規模の駐車場になっています。
この駐車場を使えば、ロープウェイを使っての谷川岳登山も、一ノ倉沢ハイキングもすぐにスタートできますので、体力の消耗も無く、快適に登山・ハイキングを楽しめると思います。

ロープウェイのホームページを見て見ると、駐車場の営業時間はロープウェイ営業時間と同様で、駐車場の一階部分は夜間でも入場可能で夜間に仮眠をとることも可能と記載されていました。

[  ]

谷川岳ロープウェイベースプラザ前からは残雪の山と新緑の中を空中散歩するゴンドラが見えました。

以上、土合駅〜谷川岳ロープウェイ乗場までの無料・有料駐車場情報です。

一ノ倉沢へのハイキングは下記の記事をご覧ください。
谷川岳の絶壁「一ノ倉沢・マチガ沢・幽ノ沢」を散策

当サイト「ピクスポット」は写真愛好家(カメラマン)が絶景スポット、撮影スポットを紹介していますので絶景ポイント探しにご活用下さい。

撮影スポット詳細

関連記事

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP