「わに塚の桜」へのアクセス(山梨県韮崎市)

八ヶ岳と桜の写真で有名な山梨県韮崎市の「わに塚の桜」への行き方です。
国道20号線の韮崎市役所前から駐車場までを写真で説明します。
日の出の撮影を狙う人が多いと思います。事前にアクセスと駐車場・桜の周辺の情報は調べて行きましょう。
国道20号からも10分程度、韮崎駅からも20分程度の場所です。電車とタクシーでも撮影に行ける場所です。

韮崎市役所から駐車場まで

東京方面からは国道20号線を長野方面に向かいます。
韮崎付近では道路の左側に「釜無川」が流れています。
20号線沿いに「韮崎市役所」があるのでその付近まで進んでください。

[ わに塚の桜・道路 ]

国道20号線の右側に茶色の韮崎市役所の建物が見えてきます。
この先の交差点を左折しますので、左折の準備をして下さい。

[ わに塚の桜・道路 ]

青い標識が出ています。真っ直ぐ進むと「諏訪・北杜」方向です。
「わに塚の桜」は「神山」方向にあるので、左折します。

[ わに塚の桜・道路 ]

交差点に近づくと「釜無川」という大きな青い看板があります。ここを左折してください。
この交差点の名前は「武田橋北詰」といいます。韮崎市役所の直ぐ先の信号です。

[ わに塚の桜・道路 ]

橋を渡ります。この橋は「武田橋」です。

[ わに塚の桜・道路 ]

武田橋を渡り終えると、「武田橋西詰」という交差点があります。
ここを右折します。

[ わに塚の桜・道路 ]

右折して川沿いを走ります。
交差点には「武田八幡宮」(右方向)という看板が出ています。
「わに塚の桜」は「武田八幡宮」の近くにあります。

[ わに塚の桜・道路 ]

左側に茶色い学校が見えます。
このまま釜無側沿いを真っ直ぐ進みます。

[ わに塚の桜・道路 ]

学校の建物を越えると道が左にカーブしますので、道に沿って左方向に進んでください。
ここを右方向に進まないように注意しましょう。

[ わに塚の桜・道路 ]

しばらく直進します。道路は少し傾斜が出てきます。
左側に「わに塚の桜」という看板がでていました。
ここをずっと上に上がっていきます。

[ わに塚の桜・道路 ]

青い大きな標識のある交差点に出ます。
ここは直進です。

[ わに塚の桜・道路 ]

真っ直ぐ進んでいくと、左側に駐車場が見えてきます。
公民館のような建物の駐車場です。ここが1つ目の駐車場になります。
15台分ほどしかないので直ぐ満車になります。

ここが満車の場合は真っ直ぐ進んでください。2つ目の駐車場があります。

[ わに塚の桜・道路 ]

少し登っていくと道路に駐車場の案内板が出ています。ここを左に曲がると、土の駐車場があります。ここはかなり広いです。50台以上は駐車できます。
簡易のトイレも置いてあります。

[ わに塚の桜・道路 ]

2つ目の駐車場も満車の時はさらに道を上に進みます。神社の鳥居が出てくるので、ここを右側に曲がります。

[ わに塚の桜・道路 ]

真っ直ぐ進むと右側に草の広場が出てきます。
黒い車が停まっているところが駐車場です。
正面には八ヶ岳が見えます。「わに塚の桜」はこの写真の右方向です。

[ わに塚の桜・道路 ]

3つ目の駐車場の入口は鋭角なので出入りには注意しましょう。
駐車場の正面には「わに塚の桜」が見えます。桜の奥に見えるのは日本百名山で有名な「深田久弥」氏が亡くなった茅ケ岳が見えます。

これでわに塚の桜へのアクセス(行きかた)の説明は終わりです。この後、桜までの歩き方を記載します。

この3つ目の駐車場からは、この写真の道を下っていけば「わに塚の桜」の入口にたどり着けます。
ここの駐車場を利用する人は少ないですが、車の中から桜が見え、ちょっと歩けば八ヶ岳がみえるので天気待ちの時には非常に便利な場所です。

一つ目と二つ目の駐車場から桜へはこの写真の桜の右方向から歩いてくる感じになります。

駐車場から「わに塚の桜」への道(徒歩)

[ わに塚の桜・道路 ]

ここが二つ目の駐車場です。
柵に囲まれた敷地内が駐車場になっています。桜のライトアップの時間帯は明るいライトで照らされているので夜も利用できます。

ここの坂を歩いて下ります。(一つ目の駐車場に向かいます)

[ わに塚の桜・道路 ]

一つ目の駐車場の先を左に曲がります。
道路の左側には柵があり用水路が流れています。

[ わに塚の桜・道路 ]

少しいくと道が左に曲がり、また直ぐ右に曲がります。道なりに歩いてください。
この写真の右方向に桜があります。

[ わに塚の桜・道路 ]

道なりに真っ直ぐ歩いていくと、右側にわに塚の桜が見えてきます。
道の正面方向には八ヶ岳が見えます。
写真の撮影ポイントは、桜の手前の鉄塔の下辺りになります。

早朝だと道路に車を停めてしまう人がいますが、少し明るくなると警察官が来て怒られます。車は駐車場に停めましょう。

以上、わに塚の桜へのアクセスと駐車場の紹介でした。

日の出時の写真を撮るには夜中2時頃に三脚をセットしないと、良い場所が取れませんでした。晴れた日の朝はカメラマンが100名レベルで押し寄せます。
良い構図で撮影できる場所は10人分ぐらいです。
一つ目の駐車場は前日の夜9時~12時ぐらいのあいだに満車になってしまうことが多いと思います。
トイレは二つ目の駐車場とわに塚の桜の入口にあります。
夜は風が吹くと寒いので、防寒対策をしっかりして撮影に望みましょう。

撮影スポット詳細

関連記事

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP