「多々羅大橋」しまなみ海道の橋梁の一つで斜張橋としては国内最長

| 撮影:五島 健司

広島県尾道市の生口島と愛媛県今治市の大三島を結ぶ橋梁で、斜張橋としては日本最長となっている。

「多々羅大橋」の写真ギャラリー

多々羅大橋の基本情報

この橋梁は1999年の完成時には、斜張橋として世界一の長さ(全長は約1.5km、中央支間長890m)を誇りました。現在でも世界トップレベルの巨大橋梁のひとつとなっています。

多々羅大橋のビューポイントは「瀬戸田PA」「多々羅しまなみ公園」「立石展望台」「開山展望台」などがあります。


動画配信プロジェクトスタート pixpot × Fivese



多々羅大橋 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称多々羅大橋
ふりがなたたらおおはし
郵便番号722-2404
住所広島県尾道市瀬戸田町垂水
駐車場有 / 周辺の公園、PAなど複数ヶ所有り
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP