「佛通寺」広島県有数の紅葉スポット

| 撮影:五島 健司

広島県三原市にある臨済宗の寺院。1937年に小早川春平によって開基された。県内屈指の紅葉の名所として知られる。

「佛通寺」の写真ギャラリー

佛通寺の基本情報

この寺院は1397年に小早川春平が、禅師の愚中周及を迎え創建しました。最盛期は塔中88寺、末寺3000もの規模になったと言われています。

応仁の乱の後は勢力が弱まり、明治時代に再度規模を拡大し、臨済宗佛通寺派の本山となりました。

紅葉の見頃は例年11月上旬~11月中旬です。

撮影お役立ち情報

[営業情報]
拝観料 大人300円


動画配信プロジェクトスタート pixpot × Fivese



佛通寺 アクセスマップ(地図)

撮影スポット情報

項目Data
名称佛通寺
ふりがなぶっつうじ
郵便番号729-0471
住所広島県三原市高坂町許山26
駐車場有 / 無料 : 100台
トイレ

周辺・オススメ・関連する撮影スポットなど

撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       
撮影スポット
       

検索&翻訳

オススメ記事&スポット

PAGE TOP