ピクスポット (絶景・風景写真・撮影スポット・撮影ガイド)

長野県の風景撮影スポット

[ 信州 小川村 新緑 ]  樹々が芽吹き 色鮮やかな新緑に包まれた小川村。高気圧に覆われよく晴れた日 残雪の北アルプスが一望できました。
北・中央・南アルプスと、3,000メートル級の山々の雄大な風景が広がる。 中央自動車道・上信越自動車道・長野自動車道と高速道路が整備されており、首都圏から3~4時間程度、名古屋圏からも同程度の時間で訪れることができる。信州の桜前線は、南から北へ、里から山へと一ヶ月かけて移動していきます。夏は「霧ケ峰」「美ヶ原」「アルプスの山々」などの高山・高原、エメラルドグリーンの水が美しい「阿寺渓谷」「柿其渓谷」などが魅力的。紅葉は志賀高原・白馬から伊那方面へと移っていく。「涸沢カール」「志賀高原」「松川渓谷」「米子大瀑布」「戸隠 鏡池」「栂池高原」「上高地」「自然湖」「乗鞍高原」などが有名。

山梨県の風景撮影スポット

[ 新緑の御坂峠から ]  新緑が進む御坂峠から河口湖と富士山を撮影。空気の澄んだ日で富士山が綺麗に見えました。
富士五湖があり富士山の眺望が素晴らしい。八ヶ岳、南アルプスなど魅力的な山が多い。 有名な撮影スポットとしては、西沢渓谷、昇仙峡、山中湖、河口湖、本栖湖、精進湖、甘利山などがある。

静岡県の風景撮影スポット

[ 茶畑と海と富士 ]  日本平の茶畑から清水港と富士山を撮影。手前の木には藤が咲いています。
伊豆半島と富士山が代表的な観光地になっている。 有名な撮影スポットとしては、富士山、寸又峡、田貫湖、朝霧高原、城ヶ崎、千貫門、石廊崎などがある。

福島県の風景撮影スポット

[ ミソハギと磐梯山 ]  ピンクのミソハギが一面に広がっています。
東北の玄関口である福島県。会津地方・中通り・浜通りの地域に分かれる。県の中央に猪苗代湖・磐梯山がある。

有名な撮影スポットとしては、花見山、三春滝桜、小野川湖、秋元湖、観音沼などがある。

埼玉県の風景撮影スポット

[ 夢踊る街 ]  夜中に秩父の街を埋め尽くすような雲海が出現。夢のような時間が夜明けまで続きます。
埼玉県は都心から近く、電車でも撮影に出かけることができるスポットが多くなっています。秩父地域は山間部になっており、雄大な自然を満喫することができます。

[花]
樹齢600年の枝垂桜と数十本のしだれ桜が美しい秩父の「清雲寺のしだれ桜」、山桜が美しい「美の山公園」、古墳の丘の上で咲き誇る桜と菜の花のコントラストが美しい「さきたま古墳公園の桜」、樹齢150年の「鉢形城のエドヒガン桜」、数kmもの桜並木が美しい「元荒川の桜並木」、樹齢250年の「慈眼寺のしだれ桜」、「幸手権現堂桜堤」、「さくら堤公園」、高原に1500万本のシャーレーポピーが咲き誇る「天空のポピー」、広大な河川敷がポピーで埋め尽くされる「こうのすポピー・ハッピースクエア」「吹上ポピーまつり」などがあります。

初夏には「古代蓮の里」で40種類以上の世界の蓮が咲き誇ります。「能護寺」「幸手権現堂」「金泉寺」「あじさいの小路」「百体観音堂」「玉敷公園」では紫陽花の撮影を楽しむことができます。

秋は「巾着田」「寺坂棚田」の彼岸花(曼珠沙華)が人気。「秩父ミューズパーク」のイチョウ並木も美しい。紅葉は「金蔵落としの渓流」「中津川渓谷」などで雄大な風景を味わうことができます。

冬は「三十槌の氷柱」「あしがくぼの氷柱」「尾ノ内渓谷氷柱」などの氷柱巡りが人気です。

最近では雲海が出現しやすい地域として知名度が上がり、秋から冬にかけて「美の山公園」「秩父ミューズパーク」には多くの写真愛好家が雲海を撮影しに集まります。雲海に透ける街明かりがとても幻想的で、秩父ならではの絶景となっています。

東京都の風景撮影スポット

[ 東京駅 天井 ]
日本の首都であり、2020年には東京オリンピックが開催される。 有名な撮影スポットとしては、東京スカイツリー、東京タワー、レインボーブリッジ、ゲートブリッジ、新宿御苑、昭和記念公園などがある。

栃木県の風景撮影スポット

[ 豪快と繊細 ]  豪快な滝の横に、白糸のような美しい流れがあります。
日光・那須などの有名観光地がある。 撮影スポットとしては、戦場ヶ原、小田代ヶ原、竜頭の滝、湯の湖、スッカン沢などの人気が高い。

群馬県の風景撮影スポット

[ 大迫力の一ノ倉沢 ]  絶壁の間に雪渓が見えます。垂直に近い大きな壁がロッククライミングで有名な衝立岩。
自然豊かで温泉が多い県です。 有名撮影スポットとしては、抜群の知名度を誇る尾瀬があります。カメラマンによく知られている渡良瀬遊水地も群馬県の県境にあります。 絶壁で有名な谷川岳、日本三奇勝に数えられ奇岩の山である妙義山、赤城山、榛名山などがあります。

秋田県の風景撮影スポット

[ ミスティ ]  滝の前は真夏でもヒンヤリ。美しい伏流水はカメラマンに大人気。
有名な撮影スポットとしては「田沢湖」「男鹿半島」「八幡平」「鳥海山」「奈曽の白滝」「元滝伏流水」がある。 大仙市で行われる、全国花火競技大会「大曲の花火」は全国的に知られている。

山形県の風景撮影スポット

[ 3つの雪渓 No2 ]  雪渓と緑が美しい
蔵王連峰、海鳥山、西吾妻連峰などの山々、信仰の山である羽黒山、月山、湯殿山などがある。 観光地としては山寺、蔵王の樹氷、お釜、最上峡などが有名。県内全市町村で温泉が湧く温泉王国。

青森県の風景撮影スポット

[ 夏の終わりの岩木山 ]  緑と岩のバランスが良い山です。
本州最北端に位置する県。 有名な撮影スポットとしては「八甲田山」「十和田湖」「奥入瀬渓流」「岩木山」「白神山地」「十二湖」「暗門の滝」「くろくまの滝」などがある。

北海道の風景撮影スポット

[ 摩周ブルー ]  第三展望台から見た摩周湖。摩周ブルーに彩られた湖面が神秘的でした。
北海道は日本の最北に位置し、太平洋・日本海・オホーツク海に囲まれています。広大な大地によるスケール感の大きな自然を味わうことができます。 北海道には「利尻礼文サロベツ国立公園」「知床国立公園」「阿寒国立公園」「釧路湿原国立公園」「大雪山国立公園」「支笏洞爺国立公園」の6つの国立公園と「網走国定公園」「暑寒別天売焼尻国定公園」「大沼国定公園」「ニセコ積丹小樽海岸国定公園」「日高山脈襟裳国定公園」の5つの国定公園があります。

神奈川県の風景撮影スポット

[ みなとみらい21 ]
観光地としては都市部の横浜、自然豊かな箱根が人気がある。

有名な撮影スポットとしては、横浜、芦ノ湖、大観山などがある。

岐阜県の風景撮影スポット

[ モネの池 ]  まるで印象派の絵画のようでした。
名古屋圏に近く、長野県と隣接しており、自然豊かな県です。新穂高ロープウェイで行く「北アルプス」・名峰「白山」など登山でも人気の山が多い。 合掌造りで有名な世界遺産の白川郷・高山など宿場町の観光スポットも見逃せない。

千葉県の風景撮影スポット

[ 桟橋Night ]   光が灯された浅岡桟橋。海に向かってどこまでも続いているような桟橋風景。
春には、桜や菜の花と電車のコラボレーションが楽しめる「小湊鉄道」「いすみ鉄道」や「吉高の大桜」などの撮影がオススメです。

渓谷や滝は「養老渓谷」「梅ヶ瀬渓谷」「亀岩の洞窟/濃溝の滝」があります。「亀岩の洞窟/濃溝の滝」は洞窟の奥から差し込んでくる光が美しくインスタグラムなどで大人気。「養老渓谷」は紅葉と滝の名所として知名度が高いです。

海に面しているので、房総半島での撮影、千葉市周辺の海岸などに撮影スポットが多数点在しています。 「富津岬・明治百年記念展望塔」「地球の丸く見える丘展望館」「犬吠埼」「屏風ケ浦」「鵜原理想郷」などの撮影スポットがあります。
最近では海上に並ぶ電柱が特徴的な「江川海岸」「原岡海岸」などの知名度が上がってきています。

東京から一番近い棚田である「大山千枚田」は日本の棚田百選に選定されており、面積4ヘクタール、375枚もの棚田が広がっています。

新潟県の風景撮影スポット

[ 月夜の冠雪 ]  月明かりに照らされた苗場山と秋山郷の集落の灯りが幻想的。
首都圏から関越自動車道でアクセスしやすく、撮影スポットが豊富です。 ブナの根開けが人気の「美人林」、棚田風景が美しい十日町の「星峠の棚田」「儀明の棚田」「蒲生の棚田」、幾つもの日本百名山と魚沼の棚田の風景が広がる「魚沼スカイライン」、秘境のダム湖「奥只見湖」、滝雲で大人気の「枝折峠」、「高田公園の桜」、「八海山」「苗場山」「巻機山」などの名峰の数々など知名度の高いスポットが多数あります。

富山県の風景撮影スポット

[ 弥陀ヶ原の池塘と紅葉風景 ]
富山県は海、山岳、世界遺産と、豊かな自然と歴史を味わうことができる撮影スポットが点在している。 立山黒部アルペンルートには黒部ダム、室堂、日本百名山 立山 剣岳、みくりが池、弥陀ヶ原、落差日本一の称名滝などの名所があり、険しい北アルプスの山々と高原の風景撮影を楽しむことができる。 世界遺産 白川郷・五箇山の合掌造り集落は、日本の山里の原風景として人気がある。 日本の渚百選 雨晴海岸は富山湾越しに3,000m級の北アルプス 立山連峰の大パノラマが。 鉢伏山の散居村展望台からは砺波平野の水田が鏡のように光る風景を楽しむことができる。

山口県の風景撮影スポット

[ 東後畑の棚田 ]  夕日に照らされた海と棚田のオレンジ色が綺麗でした。また、東後畑は漁火でも有名な棚田です。
山口県は本州の最西端に位置し、日本海、瀬戸内海、響灘に面しています。美しいエメラルドグリーンの海、奇岩や断崖の撮影スポットが点在し、特に角島大橋、青海島がよく知られています。山間部には日本最大級の規模を誇るカルスト台地の秋吉台が広がり、その下には秋芳洞(鍾乳洞)があります。

沖縄県の風景撮影スポット

[ 夏色のビーチ ]  ケラマブルーに彩られたビーチには夏の日差しが降り注いでいました。
日本の南に位置する沖縄は東シナ海と太平洋に挟まれた南西諸島から構成されており日本屈指のリゾート地として非常に人気があります。気候は亜熱帯性であり海の色と砂浜の美しさは一見の価値があります。沖縄には「やんばる国立公園」「慶良間諸島国立公園」「西表石垣国立公園」の3つの国立公園と「沖縄海岸国定公園」があります。

熊本県の風景撮影スポット

[ 菊池渓谷光芒の滝 ]  苔の回廊を上流へと進むと無名滝に光芒が降り注いでいました。非常に神秘的な空間でした。
熊本県は九州の中央に位置し、有明海、東シナ海、不知火海に面しています。日本第2位の規模を誇る阿蘇カルデラ、渓谷と光芒が美しい菊池渓谷や鍋ヶ滝、砂紋が美しい御輿来海岸などの撮影スポットがあります。
上に戻る